RODEMの基本機能③:予定編集するだけで更新

RODEMが登録する移動予定は、カレンダー上の訪問予定を編集(時間帯の移動、追加や削除)するたびに再計算を行って、移動予定を更新してくれます。

例1:訪問予定の時間帯が変更になった時
訪問予定の時間帯が何かの理由で変更になった時、皆さんはカレンダー上で予定をドラッグして変更するのではないでしょうか?
13時からの訪問予定を10時からに変更

この時、RODEMはカレンダーの変更を検知して移動予定を再計算し、更新してくれます。
10時に間に合うように移動予定を再計算して登録し直します

例2:訪問と訪問の間に別の訪問が追加になった時
午前中にA社への訪問、午後にB社への訪問予定があったとします。この場合にRODEMが登録するのは「自社からA社」「A社からB社」への移動予定です。
「自社→A社」「A社→B社」の移動予定を登録

A社とB社の予定の間に、C社への訪問予定を追加すると、RODEMは 「自社→A社」「A社→追加されたC社」「追加されたC社→B社」という移動予定を再計算して登録してくれます。
「自社→A社」「A社→C社」「C社→B社」の移動予定を登録

[お知らせ]:RODEM 2ヶ月無料トライアル申し込み受付中!!
RODEMwebサイトにてお申込みをいただくと、製品版を2ヶ月間無料でお試しいただけます。
この機会にぜひお試しください!

0 件のコメント:

コメントを投稿