RODEMの基本機能④:移動予定の内容を編集する

RODEMが登録してくれる移動予定は「外出予定に間に合うように検索した結果」に基づくものです。
普段であれば乗車駅→降車駅の乗り換え検索をして、いくつかの経路パターン(利用路線や乗り換え駅の違いなど)から選ぶものをRODEMが自動的に判別して移動予定としています。

ただ、場合によってはこれとは違う駅で乗り換える経路で行きたい、何らかの理由でRODEMが登録した移動予定とは異なる経路で行ってしまったので実際に行った経路に合わせたい(精算できる運賃が変わってしまう)など、移動予定の内容を編集したいという場面もあるかと思います。


そんな時のために、RODEMでは「移動予定の編集機能」を用意しています。

■移動予定編集画面への入り口
編集画面への入り口は2つあります。

RODEM webページから
本ページのメニュー「移動予定一覧」を選択し、編集したい経路の「移動予定変更」ボタンを押してください。


カレンダーから
カレンダーの登録された”移動予定”の詳細画面に変更用URLが書かれていますので、これをコピーしてブラウザで新しく開いてください。



移動予定編集の手順
移動予定編集画面には、最大で20通りの経路が表示されますので、その中から利用したい経路を選んでください。
※出発地、到着地によって、選択肢の中で同じ経路が重複することがあります
経路を選択

経路を選ぶと詳細な行き方が表示されます。
この画面で「一本前」「一本後」ボタンを押すと、この経路を使ったときに最初に乗車する電車を一本前、一本後にずらした場合の行き方が表示できます。
必要に応じて時間帯を調整

この内容でOKであれば、画面下の「編集を完了」ボタンで操作を完了してください。
編集を完了


[お知らせ]:RODEM 2ヶ月無料トライアル申し込み受付中!!
RODEMwebサイトにてお申込みをいただくと、製品版を2ヶ月間無料でお試しいただけます。
この機会にぜひお試しください!

0 件のコメント:

コメントを投稿