RODEMの移動予定作成ルール変更について、当ブログ内で数回に亘ってご紹介していきます。 今回は「アポ予定の前後関係の考え方」です。 (今回お知らせしているルール変更は、3月上旬〜中旬に実施予定です)

移動予定作成ルール変更③:アポ予定の前後関係の考え方


RODEMの移動予定作成ルール変更について、当ブログ内で数回に亘ってご紹介していきます。
今回は「アポ予定の前後関係の考え方」です。
(今回お知らせしているルール変更は、3月上旬〜中旬に実施予定です)



※移動予定作成ルールに関する投稿&予定
・移動予定作成ルール変更の予告:2/16(金)公開済み
・1日の最初の予定の考え方:2/20(火)公開済み
・1日の最後の予定の考え方:2/22(木)公開済み
・アポ予定の前後関係の考え方:2/27(火)公開 ←今回
・ゲスト共有の考え方:3月中に公開予定
・その他、シチュエーション別のルール:3月中に公開予定

■アポ予定の前後関係
・移動予定作成の基本として、新しくアポ予定を登録した際にそのアポ予定の場所までの移動予定は「前の予定」の場所を出発地として作ります

・時間帯のかぶっていないアポ予定の場合、新しく作られた予定から見て「その予定の開始時刻よりも、終了時刻が前にある」予定のうち「終了時刻が最も遅い予定」を「前の予定」とします

アポ予定の時間帯がかぶっていない場合は、終了時刻が前のものを見ます

 ・時間帯のかぶっているアポ予定の場合、「かぶっている予定の中で、その予定の開始時刻よりも開始時刻が前にある」予定のうち「開始時刻が最も遅い予定」を「前の予定」とします

アポ予定の時間帯がかぶっている場合は、開始時刻が前のものを見ます

・「前の予定」となるものが複数ある(開始時刻や終了時刻が同じ)場合は、複数の予定の場所から新しく作られた予定の場所への移動予定が作られます

「前の予定」が複数ある場合は、移動予定も複数作ります

・「前の予定」となるものが複数、その後に同じ開始時刻の予定も複数ある場合、複数×複数で(2対2の場合は4つの)移動予定が作られます

前後の関係になる予定が複数ずつある場合は、それぞれに対して移動予定を作ります

ーーーーーーーーーー
それぞれ、アポ予定と移動予定の時間帯がかぶる、移動予定が複数でかぶるということは、アポ予定の時間帯と場所の関係から「移動が成立しない」ということの現れですので、アポ予定の削除や時間帯の移動が必要です。

アポ予定の時間帯を移動したり削除することで移動予定の更新をその都度実施しますので、移動予定を含めて成立するスケジュールの検討に役立ちます。

予定が破綻していなければ、時間帯の重複も起きない