RODEMには、精算データ(移動予定に関する日にち、行き先、利用経路、運賃など)を精算サービスに連携する機能があります。 連携できるサービスも増えて来ましたので、サービス一覧と連携設定・手続きについてまとめました。


RODEMには、精算データ(移動予定に関する日にち、行き先、利用経路、運賃など)を精算サービスに連携する機能があります。
連携できるサービスも増えて来ましたので、サービス一覧と連携設定・手続きについてまとめました。

本日、RODEMのシステムでアップデートを実施しまして経由地(駅、バス停留所)の指定機能を追加しました。


本日、RODEMのシステムでアップデートを実施しまして経由地(駅、バス停留所)の指定機能を追加しました。

本日、RODEMのシステムでアップデートを実施しましてユーザー設定項目に下記2項目を追加しました。 設定項目と、内容は下記のとおりです。


本日、RODEMのシステムでアップデートを実施しましてユーザー設定項目に下記2項目を追加しました。
設定項目と、内容は下記のとおりです。

RODEMで行き先を指定した際、入力した指定内容によって「行き先が全くヒットしない」「思っていたところとは違う行き先になった」などになることもあります。 その場合の対応を場合分けで確認するためのチャートを作成しました。 タイトルに行き先を入力した場合(左)と、予定の場...


RODEMで行き先を指定した際、入力した指定内容によって「行き先が全くヒットしない」「思っていたところとは違う行き先になった」などになることもあります。

その場合の対応を場合分けで確認するためのチャートを作成しました。
タイトルに行き先を入力した場合(左)と、予定の場所欄に住所を入力した場合(右)で対応が大きく異なりますのでご注意ください。

本日、RODEMの行き先検索のシステムでアップデートを実施しまして、下記の機能追加、変更を行いました。 ■あいまい検索できる参照先の拡張  →RODEMで参照できる全てのデータベースがあいまい検索の対象となりました ■地域絞り込みと名刺データ参照の方法...



本日、RODEMの行き先検索のシステムでアップデートを実施しまして、下記の機能追加、変更を行いました。

■あいまい検索できる参照先の拡張
 →RODEMで参照できる全てのデータベースがあいまい検索の対象となりました

■地域絞り込みと名刺データ参照の方法を変更、地域絞り込みの参照範囲を拡張
 →”@”や”/”を使わなくともスペースで区切るだけで地域絞り込み、名刺参照ができるようになりました
 →個人で登録した行き先や、企業管理者が一括登録した行き先も地域絞り込みができるようになりました

■企業登録DBの登録項目を追加
 →企業管理者が一括登録できる行き先の登録項目を追加しました


本日のアップデートで主催者(オーナー)と同行者(ゲスト)の間で共有、招待された予定に関する動作を一部変更しました。 従来と比べて、できるようになったことを端的にまとめると下記のとおりです。 ・同行者(ゲスト)がRODEMユーザーであれば移動予定が作られるようになり...



本日のアップデートで主催者(オーナー)と同行者(ゲスト)の間で共有、招待された予定に関する動作を一部変更しました。

従来と比べて、できるようになったことを端的にまとめると下記のとおりです。
・同行者(ゲスト)がRODEMユーザーであれば移動予定が作られるようになりました
・同行者(ゲスト)からの予定編集結果が移動予定に反映されるようになりました


6/20にリリースした自動車ルート算出機能(α版)についてご紹介します。 これまで、RODEMでは移動手段として公共交通機関、徒歩という選択肢を用意していましたが、「社用車等を利用した場合の移動予定の作成」についてもご要望をいただいておりました。 今回の「...

6/20にリリースした自動車ルート算出機能(α版)についてご紹介します。


これまで、RODEMでは移動手段として公共交通機関、徒歩という選択肢を用意していましたが、「社用車等を利用した場合の移動予定の作成」についてもご要望をいただいておりました。

今回の「自動車ルート算出機能」リリースにより、移動予定を作成する際の移動手段として自動車を選択できるようになりました。

これまで、RODEMの提示する移動予定でバスを使用するものを出す条件として「行き先所在地から1km以内に鉄道駅がない場合」というものがあったため、どちらかと言えば「バスを使わないと行けない場合」以外はバスを使う経路が出にくい状態でした。 今回、経路作成のロジックをアップデート...

これまで、RODEMの提示する移動予定でバスを使用するものを出す条件として「行き先所在地から1km以内に鉄道駅がない場合」というものがあったため、どちらかと言えば「バスを使わないと行けない場合」以外はバスを使う経路が出にくい状態でした。

今回、経路作成のロジックをアップデートし、経路の候補としてバスを使うものが出やすくなりました。

新機能として、経路変更時に下記の操作ができるようになりました。 ・任意の出発駅/到着駅を選択 ・徒歩のみ移動を選択 また、これらの操作は「 利用経路の学習機能 」に対応しているため、一度経路を選択(変更)すると、次回に同じ出発地→到着地の組み合わせで検索した場合に同...

新機能として、経路変更時に下記の操作ができるようになりました。
・任意の出発駅/到着駅を選択
・徒歩のみ移動を選択


また、これらの操作は「利用経路の学習機能」に対応しているため、一度経路を選択(変更)すると、次回に同じ出発地→到着地の組み合わせで検索した場合に同じ経路を優先して提示します。